スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すんごく気になる雑誌 踊る!ブラジル

サンパウロ新聞で紹介されていた 週間東洋経済「踊る!ブラジル」 (http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/toyo/detail/BI/f5185979eeea6409d9926605b2117a5a/)

ブラジル経済の現状が事細かに書かれてるらしい  690円だって 日本にいる人 誰か買っといて

2010070800013164-1.jpg

高級高層マンションの売れ行き、富裕層はアメリカへショッピングに行くとか 現地で暮らしてる人しか知らないような細かいものまで載ってる 

これビックリだけど 本当なんだよね 富裕層はアメリカまでショッピングへでかけるんです まじで

例えば赤ちゃんのベビーカーとか生まれてくる子のグッズを買いに妊娠中に大きなお腹でアメリカまでお買い物へ行きます  

なぜ ブラジルで高品質の物となると全部輸入品=関税がついてめちゃくちゃ高い

ブラジル人はアメリカ製のものが好きです

ということで現地まで行って買ったほうが良い ちゅう風に考えています 

自分が暮らしてる国のことを知っておくのは大切です

気になるねぇぇぇ

ビバ ブラジル ちゃお

関連日記

ブラジルと電子書籍~輸入製品

ブラジルの関税

tag : ブラジル サンパウロ

コメントの投稿

Re: タイトルなし

野崎さん、はじめまして^^コメントありがとうございます。ブラジルでの公的な証明書は、Cartorioと呼ばれる登記所が発行します。例えばCertidao de Nascimento(出生証明書)など。
現在の住所が記載されている電気ガス水道などの請求書を登記所へ持っていき、認証のようなものをしてもらえば、公的な証明書として使えます。

以上。ご参考になればいいです^^

> はじめまして、滋賀県で司法書士をやっております、野祐介と申します。
>
> 初めてのコメントでぶしつけな質問失礼いたします。
>
> ブラジルへ帰国された方の住所を証明する書面が必要なのですが、ブラジルではどういったものが公的な証明書としてありますでしょうか?
>
> 住所証明書の要件としては、
>
> 1.公的機関発行のこと
> 2.現住所が表示されていること
> 3.前住所である日本での住所が記載されていること
> 4.前住所からの移転の日付が記載されていること
>
> です。
>
> 一般的な住所証明書が要件を満たさない場合は、ブラジル公証役場での手続きを検討しております。
>
> ご負担のない範囲で、お返事いただければ幸いです。
>
> よろしくお願いいたします。
>
> もし他の件などでこちらでお役にたてることがあれば、協力させていただきますのでまたメールをいただければ返信等させていただきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

僕はアメリカに買い物ではなく、ブラジルにバカンスを楽しみに行きたいですね!
大金持ちにならなければ~!いつになることやら・・・・

Re: タイトルなし

なれっ!!!ポルトガル語版はないだろうね(笑)残念。。。っていうか、本屋さんがないの今の村??w

> 金持ちになりたい。。。。笑
>
> その雑誌みたいです~!!!ポル語で書いてあるのないのかな??
> まぁ。どっちにしても西表島には本屋さんすらないんですけどね笑

Re: タイトルなし

うん、旅行もできて一石二鳥正にそう思っているんでしょう。アメリカは7ヶ月前までは飛行機のれるし問題ないらしいよ、日本は6ヶ月すぎると断られるらしい。ヨーロッパっていろんなとこが近いからいいよね。日本、アメリカ、ブラジルまでだいたい10時間くらいでしょう?

> アメリカまでわざわざ行って買う方が関税払うより安いのかしらね。不思議だわ。笑
> ま、旅行もできて一石二鳥ということもあるかもね。でも、妊婦でアメリカに入国しようとすると止められそうだけどね。そのまま出産まで不法滞在して子供にアメリカ国籍とらせる人もいるだろうし。
>
> ドイツも、金持ちは週末ニューヨークに飛んだりしてるみたいだし。うらやましい限りだわ。うちの近所の豪邸とかみると、すごく複雑な気持ちになる。笑 どうやったらあんな生活が送れるようになるのか誰か教えて。

Re: タイトルなし

ね、笛をもっと売らないと(笑)月一とか超いいよな。どこでもドアが欲しい!

> 面白そうな本だね。アナタももっと富裕になって、アメリカに月一でおいで~!まってるわよ♡

Re: タイトルなし

そうそう、私達輸入品はなるべくどっか海外へ行ったときに全部買うようにしてるよ^^って、そんな滅多にいけないけど。。。この雑誌欲しいよねぇぇ、妹に頼んだ(笑)

> ほほぉぉ。前、どれだけブラジルは関税かけてるのか見せてくれた時から私もだんだん買い物の見る目変わりました。
> 出来れば海外で・・って。ま、金持ちではないけど・・・・e-258
> でもその雑誌面白そうですね!

金持ちになりたい。。。。笑

その雑誌みたいです~!!!ポル語で書いてあるのないのかな??
まぁ。どっちにしても西表島には本屋さんすらないんですけどね笑

アメリカまでわざわざ行って買う方が関税払うより安いのかしらね。不思議だわ。笑
ま、旅行もできて一石二鳥ということもあるかもね。でも、妊婦でアメリカに入国しようとすると止められそうだけどね。そのまま出産まで不法滞在して子供にアメリカ国籍とらせる人もいるだろうし。

ドイツも、金持ちは週末ニューヨークに飛んだりしてるみたいだし。うらやましい限りだわ。うちの近所の豪邸とかみると、すごく複雑な気持ちになる。笑 どうやったらあんな生活が送れるようになるのか誰か教えて。

面白そうな本だね。アナタももっと富裕になって、アメリカに月一でおいで~!まってるわよ♡

ほほぉぉ。前、どれだけブラジルは関税かけてるのか見せてくれた時から私もだんだん買い物の見る目変わりました。
出来れば海外で・・って。ま、金持ちではないけど・・・・e-258
でもその雑誌面白そうですね!
Secret

お問合せ
Tomominhaへメールする
プロフィール

Tomominha

Author:Tomominha
1981年11月生まれのO型で大雑把ではありますが好きなことには凝るタイプです。何事もすぐに行動に移したい人なので行動力はありますが、理性よりも先に感情、本能が先走り、時間が解決してくれたであろう事に余計な体力、精神を使ってしまうという事がただあります。
ブラジル人と結婚して2008年12月からサンパウロで暮らしています。ブラジルのお役立ち情報を配信していきます。どうぞ宜しくお願いします。
ブログランキングにも参加中、クリックお願いします。

南米・中南米在住の日本人によるブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


ブラジルの旅行情報
ブラジルの旅行情報

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。