スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チリ パタゴニア旅行記 Part 1 サンティアゴ

Ola  このブログはブラジル関連のみで統一してきたけど ちょっと枠を広げて南米も含みたいと思います

これからチリへ旅行する方々の参考になれば嬉しいです

どんっ この景色 地球様様ですね

CSC_0617r.jpg

DSC_0194r.jpg

ブラジルに住む私達にとってチリは比較的近くて旅行しやすい国のひとつです

日本人がアジアへ旅行いく感覚とでも言いましょうか

今回なぜチリを選んだかと言うと

GOL航空のクレジットを消化する目的で値段的にもフィットしたのです

サンチアゴ サンパウロ間の往復券を購入したというわけであります

チリではイースター島が人気ですが私達は大自然を満喫できるパタゴニアに決めました

パタゴニアまでは移動に時間がかかるので大変ですが素晴らしい本当に素晴らしい旅行になったのであ~る

今行こうか迷っている旅人さん 是非行ってください 命令です  

旅行期間: 2012年4月3日~11日

服装:

サンティアゴは日中半袖でもいけるくらい温かかったです
パタゴニアの朝晩は冷えますが室内は暖房がきいていてあたたかい

Tシャツ、肌着ヒートテック、薄い長袖シャツ、フリース、
その上にウィンドブレーカー

下はヒートテックスパッツにジーンズ、
(雨、雪用にレインズボンをバッグに)

という服装で行きましたがちょうど良かったです

歩いたり行動していると暑くなるし、気温の変化も激しいので玉ねぎのように
めくっていける服装が便利です

DAY 1

Flight G3 1246
Congonhas Airport, Sao Paulo 17:21
Porto Alegre Airport, Rio Grande do Sul 18:58

Flight G3 7650
Porto Alegre Airport, Rio Grande do Sul 20:37
Buenos Aires Azeiza Airport, Argentina 22:25

Flight G3 7456
Buenos Aires Azeiza Airport, Argentina 23:40
Santiago Arturo Merino Benitez Airport, Chile 02:00

*どこも時差なしだったので楽でした

朝2時ころ到着  入国前に食べ忘れたリンゴ2個が食品申告審査にひっかかり
取調べを受ける  でも罰金なしで許してくれた ほっ 

7時くらいまで空港で寝る  もう空港で寝るのはこれが最初で最後にしたい 

3月にGOLが大規模な人員削減をしたせいもあるのか

航空券購入時は乗り換えがPorto Alegreのみでしが

直前にアルゼンチンが追加され時間も2時間早まりました

サンティアゴ空港敷地内にHoliday Innがあったので待ち時間が長い旅人はここで寝るのがいい

しかし1泊US$180と高いっ

DAY 2&3

朝8時頃空港からTransvip社 Transvip (http://www.transvip.cl/) のシャトルで
Providenciaにある宿泊先ホステルまで移動
Transvipは空港にカウンターがありその場で予約可能 Transvip一人6500ペソ(US$13)
タクシーはUS$30 よく考えたら私達夫婦2人ならタクシーでもよかった

サンパウロの渋滞も残酷だがサンティアゴも負けていなかった  
空港からProvidenciaまでは30キロほどだが
Morning Trafficにはまりホステルに到着したのが9時半くらい  

サンティアゴには2泊してからいざメインのパタゴニアの旅へ出発です

サンティアゴの見所 うーん サンパウロと同じで特になかった気がする 笑

2日間まるまるあったので隅々まで歩き周って良かった場所は

Serro San Cristobal
サンティアゴの町が一望できるがスモッグがすごい
なかなかブルースカイにアンデス山脈というナイスショットは難しいらしい
花や木々がきれいでした

DSC_0024r.jpg 

Bella Vista地区
町並みがきれい Serro San Cristobalへの通り道にあるPatio Bellavistaというレストランや土産屋が集まった小さなプラザをぶらっとするのもいいです

DSC_0049r.jpg 

中央市場 Mercado Central
レストランAugustoが一番人気でした

チリではパン、レモン、サルサのセットでアペタイザーが出てきます パンがもっちりで美味しい 
エビのピリ辛にんにく炒めは美味しかった 海鮮スープはチリの名物料理

IMG_4057r.jpg IMG_4151r.jpg IMG_4152r.jpg 

Wave House Santiago Wave House Santiago (http://www.wavehousesantiago.com/)
あなたがサーファーなら人口波を楽しめるWave Houseがおすすめ  
ブラジル人の友達が行きましたがけっこう良かったみたい

サンティアゴは1日あれば十分かなぁ 

宿泊したホステルは Providencia地区にある

Providencia Bed&Breakfast
Providencia Bed&Breakfast (http://www.providenciabedandbreakfast.com/)
Booking.com Review
朝食付き1泊US$55 地下鉄1番線のManuel Montt駅から徒歩5分にあるので移動に便利 

安全&静か

何と言ってもホステルを経営してるGladysおばちゃんが明るくて温かすぎる 

ヘアドライヤーも貸してくれたし  支払いはキャッシュオンリー 

サンティアゴにはATMが各地にあるので困らないよ
IMG_4041r.jpg  IMG_4039r.jpg  IMG_4040r.jpg

チェックインが12時でしたが朝9時半に着いた私達を快く出迎えてくれ部屋にも通してくれた
段取りよく最終日の翌朝のタクシーの手配もぱっぱとしてくれました
Gladys手作りの朝のオムレツはママの味がして最高でした

ただ部屋のバスタブがすごく狭く、しかもすべるすべる
2日続けて滑りひざに青ズミができましたがそれ以外は快適でした  

さぁ ここで2泊し いざ パタゴニアへ  

To be Continued...

びば C H I L E ちゃお





tag : 観光

コメントの投稿

Re: タイトルなし

名前「e」ってeminhaさんですよね?笑 省略しすぎだから(笑)
そう!この手すりにつかまって、手すりが取れたんですよっ!すっぽんぽんで・・・
まじ勘弁でした(笑)

パタゴニアは本当に素晴らしいとこでしたよ^^Lifetime tripっす!
写真上達したでしょ~?私が撮ってるんだよ~^^

> ちょっとこれ見せて旅行計画を立てますわ!!
> しかし、これ、誰が撮ったの?プロじゃないかぁ~~~!?
>
> 部屋・・・ヒヒヒよく見るとテスリが付いてるね。よく滑る人が多い。ちゅうことなのかしら?笑

ちょっとこれ見せて旅行計画を立てますわ!!
しかし、これ、誰が撮ったの?プロじゃないかぁ~~~!?

部屋・・・ヒヒヒよく見るとテスリが付いてるね。よく滑る人が多い。ちゅうことなのかしら?笑
Secret

お問合せ
Tomominhaへメールする
プロフィール

Tomominha

Author:Tomominha
1981年11月生まれのO型で大雑把ではありますが好きなことには凝るタイプです。何事もすぐに行動に移したい人なので行動力はありますが、理性よりも先に感情、本能が先走り、時間が解決してくれたであろう事に余計な体力、精神を使ってしまうという事がただあります。
ブラジル人と結婚して2008年12月からサンパウロで暮らしています。ブラジルのお役立ち情報を配信していきます。どうぞ宜しくお願いします。
ブログランキングにも参加中、クリックお願いします。

南米・中南米在住の日本人によるブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ


ブラジルの旅行情報
ブラジルの旅行情報

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。